スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンソーの夏、終わる。

ポンソーが終わりました。

前回の大会からずっと、「次は優勝しよう!」と思い続けてましたが、

神楽のために選手を外され、おまけに大会当日はやむえん事情で参加できずと、

かなり不本意な形となってしまいましたが。

でも、自分の役目はしっかり果たせたと思います。

今回初めて挑戦の新人さんの指導役を任され、つきっきりで練習してきました。

新人さんが休みのときは、代わりにメンバーに入って練習。

両隣の1&3番員さんは前回と同じだったので、3年ぶりに同じチームが復活。

本当に3年ぶりでしたが、息ピッタリ。

練習後には

「この夏の練習の中で一番よかった」

と先輩から言うていただきました。

でも、これじゃボクの本来の指導の務めができてないってことなんで、

それ以降、さらに厳しく細かく。

最初はどうなることかと思ってましたが、

本番前にはこれなら大丈夫と自信持って送り出せるくらいになってくれました。




さて大会当日。

遠方にいたボクに、1番員さんから電話が。

緊張しながら出ると、わりと冷静な声で「2位」という結果を教えてくださいました。

それ聞いてホッとしました。

前回2位だったんで、最低でもそれくらいは…と正直思ってたんで。

よかったです。

でも、

「2点差で岩戸が優勝」

って聞いたら、ちょっと悔しい(笑)

まぁ岩戸さんも同じ分団で一緒に練習してきたんで、見事にワンツー飾れたわけです。

さすが六分団!



でも、神楽と一緒で、優勝すりゃいいってもんじゃないですね。

あくまで基本の操作を競うわけで、実際の火事場はそうはいきません。

記憶に新しい、今年1月の宮迫の火事。

明け方4時にサイレンで叩き起こされ。

暖かい布団の中から氷点下の世界へ。

道もホースも凍って、現場は一筋縄ではいかないってことを思い知らされました。

これからの活動に、今回の訓練で学んだことをしっかり生かしたいと思います。

ということで、2012年、ポンソーの夏、終わり。

次はみなさんお待ちかね?、2012年神楽の秋が始まります。

ボクにとっては鍾馗の秋…。

さ、練習行ってきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。