スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統を重ねる。

ついに始まりました、「鍾馗」の練習。

しわ~

初めて舞うので、本当に何から何まで手探りの状態。

本番までになんとかせねば…。

正直、本番で誰か舞うかはまだ決定じゃないので、あまり書かないことにします(笑)





で、この地域では昔、その家によって何を舞うかが決まってたそうです。

今ボクが一人で住んでる、この大きな家は何を隠そう、「鍾馗大神」の担当。

もちろん他の役を舞ったりもしてたとは思うんですが。

ボクのおじいさんの十八番が鍾馗だったと、小さい頃から聞いてましたが、そんな理由もあったのかなと。

もしボクが舞うとなれば、この家に何十年かぶりに鍾馗が戻ってくるわけですね。

なんだか感慨深いものがあります。

当時、ボクのおじいさんがどんな舞をしてたかはわかりませんが、

同じ郷之崎の舞が舞えるように頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。