スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012初上演。

この冬一番の寒波の中、2012年の初上演が終了。

小学校の児童のみなさんに、「八岐大蛇」を見てもらいました。

確か去年もこの日はよく雪が降ってたような。

長靴を履いて、車庫の前の雪かきをして、会場へ向かいました。



さて今回は大蛇のメンバーチェンジなど、いろいろ楽しみな部分がありました。

最初の姫取りの場面もそうです。

黒雲と。

練習を始めた頃は、食われ姫が全然おびえなくて。

それじゃ大蛇を退治しそうな雰囲気じゃ~という感じで。

しかし中学生のちぃちゃん、本番に強い!

見事にあわれな姫さんを舞ってくれました。

そして姫をたいらげて満足のトラヘビさん、素直に帰ってくるかと思いきや。

客席間近に進出し、子供達にサービス♪

やっぱこういうのがないとね!?




さて2年半ぶりの面ありスサノオ。

もちっと緊張すりゃいいのに~と自分で思うほど、芯からリラックス。

おかげで、いい具合に力抜いて舞えました。

とりあえず、この時点でこれだけ舞えれば、今後が楽しみです。

そして中盤の山場、じぃばぁの登場。

これが非常に…痛かった。

打ち合わせてたネタが受けんとも受けんとも…。

姫の代わりに婆さんがスサノオの元へ…という、一番のネタがダダ滑り。

あ~あ、やっちゃった。

その直後はボクのセリフなんだけど、ま~、言いづらかったよ(笑)

あ、取れた。

しかし、婆さんはその後、カツラが取れるというハプニング?で、

この日一番の爆笑を誘い、なんとか挽回。

ところがジジさん、この後にさらなる失態を引き起こし、特に大蛇メンバーの逆鱗に触れた。

酒樽の中にペットボトルに入れたドライアイスを仕込んだのはいいが。

そのあと、酒樽を持ち上げた大蛇さん水浸し。

ペットボトルのフタもその辺に転がしたもんだから、大蛇さん踏んづけて負傷。

なんというトラブルメーカーか…。

さらに。

立ち合いに備えて、裏でカタギリを着ていたボク。

そこにジジさん着て、帯を締めるのを手伝ってくれた…のはいいんだけど、

あせってか、勢い余ってか、ボクの手を思いっきりひっかいてくれました。

思わず「いたぁ!」と叫んでしもうたよ。

後で気づいたんだけど、この時の傷からかなり出血して、舞台に血筋の後が。

なんで土蜘蛛やねん。



さぁこい。

仕切り直して?いざ、立ち合い。

大蛇はみなさんの個性がよく出るから、本当に面白い!

この日がデビューだった中学生の白蛇クン。

さすが元気がいいね~。

しっかり舞えたみたいで、これからが楽しみです。

対照的に、連日の雪氷のためか、いつもの元気がなかったのが赤蛇さん。

ちょいっと寂しかったかな?





そして、ここでもトラブルメーカー参上。

後でビデオ見ると、みんなが口をそろえて

「あれは邪魔をしに出てきたんか」

というほど。

練習では笑いの神様なのに、本番では滑りの神様になるようです。

ラスト、喜びの舞は奇稲田姫さんと二人舞。

うん、ここもしっかり練習の成果が出たね。

ってことで、今年の初上演が終了~。

その後は、一番しわい役どころのスサノオさん、写真撮影に借り出される。

でも、子供達がすごく喜んでくれるのがダイレクトに伝わってくるのが嬉しかったなぁ。

いい記念になったかな☆




まだ今年は始まったばかりで、上演予定もサッパリですが、

緩めることなく、秋に向けてドンドン練習していきたいと思います。

さっそく、次は「塵倫」の練習をするらしいんで、

相棒クン、しっかり自主トレしておくように~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。