スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩戸やるべ!

11月7日に大朝中学校体育館で第46回大朝神楽競演大会が開催されます。

ウチは旧舞の部で「天の岩戸」を上演します。

が、しかし。

ポンソーの練習で神楽どころではない8月下旬、衝撃的なニュースが。

なんと競演当日、手力男さんが親戚の結婚式に出席すると。

しかも京都で。

しかも夕方から式。

こりゃ無理だ。



おいおいどがぁするや~って言いよったら、今度は日の神(天照さん)が仕事の都合で岡山へ。

本番どころか練習にすら参加できない状態に。

お隠れじゃなくてお飛ばされになられました。


こうなればもう、結論は一つ。




出場辞退。


ただでさえ人がおらんのに、舞手が二人も抜けたらどがぁもなりません。

それこそ、猫の手や孫の手を借りんと…。





そこで八百万の神々ならぬ、八人の団員が協議の結果、

手力男を説得して神楽を舞わせることに。

…なんかややこしい(笑)

「神楽と結婚式、どっちが大事じゃ思うとんなら~」

「結婚式はいつでもできるが、神楽はいつでもできんで~」

「次の結婚式には行く言うとけや~」


などなど、訳の分からん説得が功を奏したようです。

で、ボクが鈿女に入ったおかげで身柄が空いた友勝さんが日の神に出世。

これでまぁなんとかメンバーがそろいました。

おけ~おけ~。

(↑神楽マニアならわかるネタ)



で、「天の岩戸」って他にないくらい、個性が生かせる舞だと思うんだけど、

どの世代のメンバーを見てもナイスキャスティング。

今回もドンピシャだと思うんよね。


岩戸~~

五役のメンバー最高齢にして大ベテランの友勝さんが日の神。

落ち着いて気品のある舞では郷之崎一だし、みんなが拝みたくなる神様にピッタリ。



児屋根はもちろん栄治さん。

声も低いし、細かいとこまで決して手を抜かない性格が児屋根を完璧に表現。



児屋根の相方、太玉にはミチさん。

岩戸の核となる道行の舞、公私に渡る?栄治さんのパートナーのミチさんなら抜群のコンビ。



普段はおとなしいけど、神楽となると夢中になる鈿女がボク。

(…え、ピッタリって??…あがぁなことない!)

手がキレイってよく言われるし、体型からしてもやっぱりピッタリだなぁ…。



鬼囃子で豪快に舞う手力男がひろゆきさん。

力強くて不器用、そんなイメージがそのままハマるくらいの舞です。




ボクは初挑戦だけど、他の皆さんは何年も同じ役をやっておられるので…

とにかく練習はひたすら鈿女。

こないだも2時間くらい一人練習。

あ~だこ~だ言われながら特訓中です。

そいや祭りやら競演の出演依頼がなんぼか入ったみたいです。

龍山奉納でもボクが「潮祓」を舞うのがほぼ決定になったし。

なんか秋っぽくなってきました♪

市さんの練習にも呼ばれているボク、週四回は舞ってます(笑)


まぁ秋だけは仕方ないよね~☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

相互リンクのお願い

お久しぶりです
いつも大変ですね。
お疲れ様です。
突然ですが相互リンクをお願いします。
どうぞご検討お願いします。

トンさん☆

ありがとうございます。
リンクの件、了解です。
よろしくお願いします!
プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。