スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の1位。

今日は映画のお話です。

「アバター」「インセプション」など、本命馬のそろった昨年と違って、

今年は小粒の大混戦。

正直、ちょっと寂しい年ですね。

いまんとこ暫定1位も「絶対コレ!」ってレベルじゃないし。

これで今年は終わりかな…と思ってたら、最後に来ましたね。



ジャッジャッジャジャ


「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」

いや、まだ見てないんですけどね。

よっぽどの出来でない限り、コレが今年のボクの1位になるハズ。

ただ一つ懸念材料が…。



「ミッション:インポッシブル(M:I)」シリーズの特徴のひとつ、監督が全て違うこと。

一作目 ブライアン・デ・パルマ

独特の撮影や編集で地位を築いた、サスペンス界の大御所。

二作目 ジョン・ウー

二丁拳銃で横っ飛び、ハトも飛ぶ。香港が世界に誇るアクション監督。

三作目 J・J・エイブラムス

テレビドラマで腕を磨き、「M:I-3」の監督に大抜擢。

それぞれ、なかなか個性的な監督さんですな。

M:Iシリーズ主役のトム・クルーズも

「似たような続編は作りたくない」

と過去のインタビューで答えてました。




それともう一つ、この映画と言えば、あのテーマ曲。

M:Iシリーズを見たことない人でさえも知っている、あの有名な曲。

ジャッジャッジャジャ♪

これも毎回、音楽担当が違うんですよね。

一作目 ダニー・エルフマン

「MIB」などコメディチックなノリの作品がよく合います。

二作目 ハンス・ジマー

言わずと知れたハリウッド映画作曲界の超超超~大御所。

三作目 マイケル・ジアッキーノ

ゲームからアニメ、そして映画へとステップアップしてきた新手。

これが、いい具合にそれぞれ監督の作風とマッチして、さらに映画を盛り上げてます。

まぁもちろんそれも考えて抜擢してるんでしょうけど。





ってことで、要は同じシリーズでありながら毎回違ったテイストが楽しめる映画なんですね。

で、問題は今回の四作目。

監督はブラッド・バード。

アニメ長編ではオスカー二度受賞の大物、今回が初の実写映画。

何やら三作目のエイブラムスさんとかぶりますな。

そして音楽はなんと三作目と同じ、ジアッキーノさん。

さらに脚本と製作にまたもエイブラムスさんの名前が。

むむむ…なんか四作目なのに、三作目プラスって雰囲気が。

それはいかんぞ。

これがその辺の映画なら別にいいんだけど、

これは世界のスーパースター、トム・クルーズ主演のハリウッド・エンターテイメント作品。

そこは厳しく見なきゃ、ね。





まぁなんだかんだ言っても、

劇場のスクリーンで、あの曲が流れてトムさんが宙ぶらりんになれば、

大半のお客さんは満足できるんです。

ボクもそのうちの一人です(笑)

ただ、

「面白かった~!」

で終わりじゃなくて、

「なかなかうまいこと作ってたなぁ」

って出来だといいなってことです。

ヒジョーに楽しみですが、さていつ見に行けるかな…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。