スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼。

先日の陰陽競演、準優勝させていただきました。

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。






では、プチ裏話です。

会場に着いて、まだまだ時間があるってことで、屋台のラーメンを食べたんですが、

これがけっこう、お腹に堪えました(笑)

舞っててお腹がしわいの久しぶりで、つらかったんですよ。

この「塵倫」、ボク脇役なのになぜか一番出演時間が長いという(笑)

きっと脇役じゃなくて、影の主役なのね。

で、舞い終えて幕に入るとぶっ倒れてしまったんですが、

楽屋に戻ると嬉しい出来事が。

会場には郷之崎の地域のみなさんも応援に来てくださってたんですが、

そのうちのお一方が楽屋に来てくださって、

「よぉもぅたの~、こりゃ優勝でぇ。」

と言ってくださいました♪

ボクにとって最大級の賛辞を頂いて、もうすっかり満足。




で、ビデオを撮ってくれた妹と合流して、誰もいない休憩所?でさっそく試写。

会場では閉会式が始まってたんだけど、正直、賞に入るなんて夢にも思ってなくて(笑)

というのも、ボク、カタギリで失敗したんで…。

切れなかったんじゃなくて、切る前に半分くらい切れちゃったのよ。

あ~ぁ、こりゃ減点だ、と凹んでたんよね。

で、ビデオ見てたら、つかつかと栄治さんがやってきて、

「よしーろ。…(しばし沈黙)」

「はい??」

「…二位だって。」

「???」

「郷之崎が二位って、今言うたで。」

「えぇ!?」

慌てて会場内へ。

結果を聞いて帰り始めたお客さんの流れに逆らいながら会場に入ると、

どうやら本当らしい(笑)

近くにおられた地域のみなさんが、満面の笑みで祝福してくださいました。

こりゃ嬉しいね。





個人的には、地味~な舞でもこうやって評価してもらったことに意義があるかなと。

過去に何度か連覇したことのあるこの大会ですが、その頃とほとんど変わってない舞で。

しかも今年から、昔の舞い方に戻した部分もあるし。

これからも伝統を大事にして頑張りたいと思います。




最強の塵倫!

今回の立役者は、やっぱり血を流しながらも大太鼓を叩いてくれた栄治さんでしょう!

あんなにしっかり叩いてもらったら、そりゃこっちも頑張れます。

そして50歳にしてあの羽根の衣装を着る、郷之崎最強の神楽好きのつよしさん。

舞ってる最中にも、面の下の嬉しそうな顔がよくわかります。

そして、限られた練習時間で主役を舞いきった我が相棒の賢くん。

初競演でいきなり準優勝、さすが、持ってますね。

もちろんみんながよかったんだけど、ここ最近、ようやくすべてが上手く噛み合いだしたような気がします。

競演の結果がすべてじゃないけど、モチベーションが上がるよね。

まぁ龍山奉納の当番という、最大のお役目を果たした直後だったので、その勢いもあったのかも(笑)

この勢いをあと四年維持すれば、次の当番もなんとか…。

…う~ん、それはしわい(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。