スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐のミスター。

今週最大のお仕事。

実は今度、近所の方が結婚されるということで。

その友人の方々が、披露宴の余興としてカラのミスターのPVを作ろうと。

何でも自分らで踊って、ボクにそれを撮影、編集して欲しいという依頼。

PVの編集は何を隠そう、ボクの一番の得意ワザ。

喜んでやりましょう。






で、その本物のPVをネットで検索して、さっそく研究~。

…うぉ!?

このダンスを30~40代の酔いた…じゃない、エェ男さんがやるんですか?

それはさぞかし気持ち悪…じゃない、素晴らしいものになるでしょうて。

ってなことで、先日練習に行ってきました。

その練習風景も交えた映像にしたいってことで。

本物は5人組なんだそうですが、今回は6人でやるそうな。

ところが4人しかメンバーが来てなくて、一人は遅れてくると。

それじゃ…と、とりあえず4人で練習開始。

ボクは気配を消してカメラマンのお仕事開始。

そして練習の残り時間が30分を切ったところで、ようやく一人がやってきました。

もう一人はどうやらもうこないみたいで、

「ちょっと立ち位置だけでいいけぇやってくれん??」

とボクに声が。

はぁはぁ、もう十分に練習も撮れたし、それくらいなら協力しましょうて。

別に踊りたいわけじゃないんだけど、地域のみなさんとワイワイやるのが大好きですからね。

でようやく人数がそろって、最初はどうなることかと思ってましたが、なんとかなりそうです。

今回は練習で、次回は衣装をそろえて本番なんだそうです。

ふむふむ。






ところが。

その練習が終わってから、遅れてきた一人がとんでもない発言を。

「○○さん(来てないメンバー)、ケガして参加できそうにないです。」

えぇ!?

それ早く言うてくださいよ!!

聞いてみるとなんとまぁ、アバラを骨折されたそうで…。

そりゃ無理だ。

さぁどうする!?

…何か視線を感じる…。

「こうなったら門出さんにやってもらうしかないわ。」

…えぇ!?

いや、ちょっとそれは…ってか、無理に6人でやらなくても…。

あれよあれよと流され、どうやらマジでメンバー入り。

…どうなっても知らないよっ!






ま~、鈿女の舞よりかはラクかな♪(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。