スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010映画ランキング。

上半期ランキング
http://tatsuyama1.blog78.fc2.com/blog-entry-68.html


先頭は依然として一番人気「アバター」、リードは3馬身。

二番手も変わらず「ハートロッカー」、このまま4コーナーに入って参りました。

さぁ~後続各馬が詰め寄ってきて、最後の直線コース!

先頭はまだ「アバター」、しかし馬群を割ってやはり伸びてきた「インセプション」!

さらに大外からは「プレデターズ」の追い込み!

残り200mを切ってここで「インセプション」が先頭に代わる!

「プレデターズ」はちょっと届かないか!?

あぁっとインコース強襲、これはなんでしょう??

なんと日本の伏兵「ハナミズキ」!!

「アバター」に並ぶ勢いだ!

しかし先頭は「インセプション」、一着でゴール!!

二番手は際どい、内か外か!?わずかに内~!!

勝ったのは「インセプション」、勝ち時計は1:58:0、レコードタイムです!

二着はハナ差で日本の「ハナミズキ」、「アバター」はまさかの3着~!









てなことで。







1位 「インセプション」

またしてもノーラン作品。次回作も、もう1位でいいです(笑)


2位 「ハナミズキ」

まさかまさかの大健闘。3DとCGを駆使した大作も、こーへいクンとさえチャンに勝てず。


3位 「アバター」

待ちに待ったキャメロン作品。この人らし~い映画でした。

「タイタニック」の印象が強すぎて拍子抜けした人が多いようだけど、いやいや、この人はこんな感じです。

クライマックスに、大丈夫とわかっててもドキドキさせられるね。


4位 「プレデターズ」

音楽部門なら間違いなく1位(笑) サントラ買おう~♪


5位 「ハートロッカー」

いわゆるハリウッドの王道とは違うテイストの作品。こういう骨太の映画は少ないから貴重です。


6位 「フロスト×ニクソン」

日本人に馴染みの薄い題材。最後の逆転劇に多少のあっけなさを感じるも、二人の好演がよい。


7位 「ノーカントリー」

おかっぱ頭の空気読めない殺し屋。いろんな意味で怖いです。

コーエン味が最後の最後まで出てて目が離せないです。


8位 「バイオハザードⅣ」

ちょっと今年はよい作品を見すぎたおかげで、この順位に(笑)

オープニングでアリス軍団がアッサリ…ってのも強引だったしなぁ…。


9位 「感染列島」

何気なくレンタルして(まったく期待せず)見た作品。

これが意外にもよく出来てた!「バイオハザード」っぽい場面はご愛嬌として。


10位 「硫黄島からの手紙」

こういう作品、いつまでも大事にしないといけないですね。

リアルなシークエンスの数々が深く刻まれる作品。




以上、ベスト10。

…なんですが、もし「T2-3D」を映画として順位つけるなら、これはもうブッチギリで1位です。

あのサラとジョンを見れただけで感激。

シュワちゃんも、シュワじゃなくてちゃんとT-800に見えた。

それプラス、アトラクションだからね、もう最高です。



さてその逆、ガッカリした作品は…。

今さらですが「ダヴィンチ・コード」。

なんじゃこりゃ。リアル度ゼロ。本だけでいいんでない?

これまた今さら「パイレーツ・オブ・カリビアン3」

「2」で期待させといて、ここで一気に落とす。

ヒロインの美しさのみが救い。

「252 生存者あり」

悪い意味で最近の日本映画らしい。

「踊る大捜査線3」

これはしかたないか。

「ザ・ウォーカー」

そんなオチ、アリかい!?一気に台無し感が。

もっとも、途中で気づくんだけど。





今年はいまんとこ、大本命が見当たらず。

よい作品に出会えますように~☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。