スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシマタヒメノミコト。

こないだ、介護施設で「八岐大蛇」を舞ってきました。

当日は素晴らしい天気に恵まれ、か~なり暑かったです。

白衣の上に衣装を着ると、モワっと暑さが…。

うっ・・・。

会場内は適温に保たれていたので、まぁ去年の尾道のことを思えばマシ。



よい出来でした。


たくさんのおじいちゃんおばあちゃんに見守られながら、しっかりとスサノオの舞を。

そして問題の、足名椎おじいさんの登場。

今日はどんな事をしゃべるんかなと聞いてたら、なんとノーミス。

まささん、何気に本番に強いんでしょうか。

安心してたら、手名椎おばあさんの見事なズッコケに思わず吹き出してしまいました。

やるね、相方クン。

急遽の代役で、たった一週間で見事な芸を見せてくれました。




立ち合いはなぜかいつも以上に力が入ってたみたいで。

久しぶりってこともあったのか、なんか疲れました(笑)

でも最後までしっかり舞うことを気をつけ、無事に終了。

その後は利用者のみなさんとの記念撮影に借り出され・・・。

ちゃちゃっと片付ける他の団員を横目に、一人ずつ丁寧に写真撮影に協力。

でも本当にみなさんの喜ぶ気持ちが伝わってきて、こっちも嬉しかったですね。

また呼んでもらえるといいな♪




嬉しかったことがあと2つ。

この上演で、新しい笛吹きさんがデビューしてくれました。

ずっと子供神楽をやってくれてた中学2年生の女の子。

今年は笛をやってみない?とボクが誘ったこともあって、こうやって無事にデビューしてくれてすごく嬉しかった!

もちろん、一人で全部吹いたわけじゃなくて、先輩のお姉さんと一緒に、だけどね。

これからの期待大!!




そしてもう一つ。

会館に帰って打ち上げの時のこと。

あのヒゲのおぃちゃんが、

「今日の出来はよかったで。」

とポツリ。

思わず耳を疑った(笑)

褒められることなんてまずないのに。

もっとも、ボクに対してじゃなくてあくまで全体のことを指しての発言ですが。

でも確かに自分でも手応えはあったので、やっぱりみんな感じてたのかも。




ってことで、なかなかよい秋緒戦でした。

次は府中、4演目を頑張ります。
スポンサーサイト

笑いの神様。

今秋の最初の上演まで一週間をきりました。

とある介護施設の敬老会で「八岐大蛇」を舞ってきます。

今回は初の試み?が一つ。

長い間(20年くらいかな)、足名椎を務めてきた大ベテランさんがついに世代交代。

抜擢されたのは、そのベテランさんともっともよく似た体型のまささん。

去年まで婆さん役だったから、一つ出世したわけですね。




ところがこのNEW爺さん、笑いの神様のようで。

練習してるとみんな大爆笑。

本人はいたってマジメなんですが、そこがまた。

台詞の間違え方も天才的で。

「…姫の~名は、アシナダ姫と申す・・・」

違う違う、クシナダ姫ですよ。

「何とど、姫の命を…」

トドってなんですか!?




まぁなんと、こっちが想像もせんような所でおかしな事を言うてんで、思わず吹き出してしまいます。

絶対、本番でもなんかやらかしてくれるだろうな…。

笑いをこらえる練習しとかなきゃ。

祭りのポスター。

気がつけばもう9月。

来月は龍山の奉納です。

小さい頃から一年で一番楽しみにしている日。

本当にいつも指折り数えて待っていました。

あと41日と21時間40分ほどですか。

なんとも楽しみです。



で、今年は初の試みで、奉納神楽のポスターを作りました。

ポスター。

知り合いのプロのデザイナーさんにお願いして。

やっぱりセンスのあるデザインは一味もふた味も違いますね~。

団員で手分けしていろんな所に貼ってみました。

こないだ、某コンビニ(バレバレ)に行ったとき、オーナーさんに

「カッコえ~ポスター作っちゃったんですね~」

と声をかけてもらったんで、すぐさま、

「こちらにもお願いします!」

と1枚提供。

お近くに立ち寄りの際は、ぜひ寄ってみてください。

まだ若干余ってるんで、もし貼ってあげよう!という方がいらっしゃいましたら、

お近くのウチの団員まで。

ちなみに、プログラム掲載の第二弾も製作予定です。

お楽しみに。

マイバチ。

いつぞやの愛路デー。

草刈をしてたらスズメバチの襲撃に遭いました。

世羅にいた頃はアシナガバチをたくさん見かけたなぁ…。

他にもミツバチやらクマバチやら…。

ではそろそろ本題に。



今年、大太鼓デビューすることになりました。

言うても叩くのは子供神楽なんですけどね。

ということで、自分のバチが必要になって、某所で購入。

ばち。

よっしゃ、これでビシバシ子供らを鍛えましょうて。

まぁそうは言うても、まだまだ鍛えるレベルじゃなくて…。

神楽って、舞と楽の一体感が魅力の一つだったりするけど、

まだとてもじゃないけど、子供らに楽に合わせて舞えってのは無理な話。

こっちがそれらしく見えるように合わせるしかないですね。

…なんか初挑戦にしては高度な技術が要求されますな。

舞うんも叩くんも、頑張りましょ。
プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。