スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日発売!?

せっせと。

今日の午後6時半から、筏津さんのホタル祭りがあります。

今年は昨年度のDVDの販売もあります。

いま必死で作ってます(笑)

いそげぇ~
スポンサーサイト

子ども神楽スタート。

今日は郷之崎会館で、今年初の子ども神楽の練習が。

昨年、十数年ぶりに復活した子ども神楽、龍山の祭りで大好評でした。

子ども神楽。


女の子一人を含む五人で「大江山」を奉納。

嬉しいことにそのメンバー全員が「またやりたい」と再集結。

さらに今年はもう一人男の子が加わって二重の喜び♪

発起人はもちろん、郷之崎一の神楽好き、つよしさん☆

「今年は一人増えたけぇ、鬼を三人でやろう思うんよ~」

たぶんファンのみなさんは大江山の鬼って言うたら三匹が普通って思うてでしょうが。

ウチの舞では大江山の鬼は二匹なんです。

ほいじゃけ、

「え、三匹でできるんですか??」

って聞いたら、

「なんか考えて。」

…ニコっとしながら言われちゃいました。

つよしさんの必殺技、KYスマイルの直撃を受けてしまいましたが、

まぁ神楽の研究は専門分野(笑)

なんとかしましょうて。





とりあえず今回は、昨年の祭りのDVDをみんなで見ておさらい。

みんな大騒ぎしながらしっかり見てました☆

その後はちょこっとだけ、神、姫、鬼に分かれて練習。

ボクは昨年と同じく、神の指導を担当。

一緒に舞ってみたけど、よぅ覚えとるわぁ♪

一人は友勝さんの息子さんなんよね。

最近、鈿女の指導でビシバシしごかれてるので、お返しにジュニア君を…(笑)

いやいや、優しく教えてあげてますよ!?






そんなこんなで、今日の練習は終了。

最近は(いつもか)どっこも後継者に悩んでおられて、いろいろ試行錯誤されてると思いますが。

派手なことやったり、舞を変えたりせんでもこうやって子ども達が興味を持ってくれるなんて嬉しいですね。

ずっとこの地域の神楽を見て、この地域で育ってきたからこそっていう部分は大きいんじゃないかな…。

神楽はもちろん、この地域をずっと大事にしていきたいなぁと心底思います。

明日は地域の常会で、終わってから神楽の練習。

常会での案件はなんじゃろか…きたひろネットに草刈に球技大会かの…。

練習はなんじゃろか…大蛇と岩戸…まぁ来たメンバー次第か(笑)

どちらも楽しみだこと♪

二刀流。

久々の更新は18日(木)の練習日記で。

この日は若い人がそれぞれ用事のためいっそ集まれず。

前回は勢ぞろいしたんじゃけど、そん時に舞子一同で、

「田原は大蛇で。」

とKY団長に主張。

これでようやく、田原の演目が「八岐大蛇」に決定♪





ってことで、久々にスサノオの舞を練習。

太鼓のおぃちゃんから

「覚えとるんかぁ~??」

って言われたけど、自信満々に

「はぁ身体が覚えとるけぇね。」

って言うてやった(笑)

7ヶ月ぶりのスサノオ。


道行をちゃんと舞い終えたら、

「ぉう、覚えとるのぅ。

って褒められた♪

でも、後でビデオ見て復習したら、一箇所間違えとったり…(笑)

まぁ、なんよ。






さて次は…と思ってたら、団長が急にオロチモードになり、蛇胴を出し始めた。

んで去年購入したばかりのトラヘビをやおくする作業を。

オロチも。

相変わらず、かとぅございます。






最後に鈿女を。

うすめ~。

こっちは練習始めて2ヶ月、今回で9回目の練習。

だいぶ身体が慣れてきたぞ…。

この日は友勝さんもヒゲのおぃちゃんもおらんかったため、特に指導がなく。

あ~だこ~だ言うてくれる人がいっそおらんと寂しいなぁ。

まぁ言われてすぐできるようなもんじゃないし、全然正反対のこと言われたりするんじゃけ、

たまにはこういう日があってもいいか!?







さてさて…今日は千代田の競演ですが…普通に仕事です。

終わったらスタッフに駆けつけにゃいけんけど。

蔵迫さんの岩戸があるなぁ…絶対間に合わんわ。

ホントはいわどのホタル祭りに行きたいんじゃけどね!

おうおう、ホタルはその辺にうじゃうじゃおります。

穴場をよぅけ知っとるんで、どうぞホタルを見にお越しくださいませ☆

ノンアルコール。

昨日、清水屋でこれを飲まされました。

まずぃ…

ノンアルコールのビールです。

最初っからず~っとコーラ飲んでたら、お店のマスター、ゲンさんから

「これ飲んで(酒の)練習せぇ~」

と渡されました。

居合わせた太鼓のおぃちゃんが、

「それで酔うたらバカで?」

って。

飲んだらまぁ、なんっとまずいこと…。

ビールの味だぁや。

こりゃやれんで…とコップ半分くらいでギブアップ。

ところが隣にいた某酔いたんぼが、しつこくすすめてきて。

しまぃにゃ~アタマにきたんで、笑顔で優しく、

「怒りますよ?」

って言うたら、それ以降おとなしくなりました♪

ふむふむ…酔いたんぼには笑顔が効くらしい。





酔いたんぼと言えば。

こないだの日記で「旅行に行く」って書いたんですが。

これはクボタでヒゲのおぃちゃんが、唐突に

「名古屋に美味いもん食いに連れてっちゃる。」

なんて言うたとこから始まりました。







ヒゲのおぃちゃんと行く!

二泊三日 名古屋~トヨタ博物館ツアー!


…なんじゃこりゃ。






ただね…。














おぃちゃんが旅行のコトを覚えとるかどうかが問題。

田植えの撮影…。

朝8時、開発センターに到着。

今日は月一の撮影♪

なんだけど、チームキャビネットは壬生の花田植のため出払っており。

なんとまぁ、今回の月一の撮影はボク一人にお任せ。

しかもカメラもボクので。

まぁ~…。

でも民生用じゃあるけど、画素数ではボクのカメラのほうが綺麗に見えるはずなんよね。

とりあえず無事に音をライン入力できたのでよし。

そいや前回の月一は来れんかったけぇ2ヶ月ぶりでしたね。

コーラの差し入れしてくださった方、ありがとうございました。

また来月の月一はいませんので…。





おうおう、最後の「八岐大蛇」の上演中、蛇があたって目録が倒れてね。

誰も片付けに行かんけぇ、しょうがなくカメラ離れて撤収しといたよ…。

今ビデオ見たら、その模様も映ってました。

なぜかカメラマンが映ってる不思議な映像です(笑)






終了後は片付けもそこそこに、シャトルバスで花田植の会場へ。

そこではカメラ4台、カメラマン5人、スイッチャー1人。

これまでにない規模で撮影(笑)

まぁ、今年はユネスコの世界遺産の登録候補になったということで、

町の記録用も気合入れてっていうことかね。

さっそくカメラについたのはいいんだけど、花田植の撮影は初めて。

というか、花田植を見ること自体が初めて(笑)

カメラにつくなりスイッチャーから、

「はい1カメ、○○撮って~」

って声が聞こえたんじゃけど、着いたばかりのボクは自分が何カメすらわからず…。

とりあえずその通りに動かしたら、

「はいはい、OK。」

って言われて、初めて自分が1カメってわかった(笑)

後はまぁ、自分の感性にまかせて撮影。

正直、何撮りゃいいんじゃろって感じだったけど、

現場におれば自然とカメラを持つ手が動きます。

そしたらスイッチャーから

「さすが、いい絵を撮るねぇ~」

とお褒めの言葉が。

映像歴は10年以上じゃあるけど、撮影は完全に独学。

神楽より映像を語るほうが自信あるかも!?




飾り牛
壬生の花田植
特等席♪


そんなこんなで、花田植の撮影も無事終了。

好天気で、しかも特等席でじっと撮影してたせいで、軽く熱中症に…。

あ~気持ち悪い…と思いながら、撤収作業。

家に帰るとグッタリ。

それでも鈿女の練習をちろっとやってしまったよ(笑)





これで今週もおしまい。

来週は…なんと何年かぶりに旅行に行く予定です。

しかも中部地方へ。

えぇ、一切神楽に関係のない週末♪

大神宮は行きませんので…。

なんか成り行きで行くことになってしまったんじゃけど、

ぶっちゃけウチで仕事したいなぁ(笑)

おっとっと…。

金曜の練習より。


よろっ。

友勝さん、急によろめく。

みんなここぞとばかりにツッコミ。






この日は岩戸7回目の練習でした。

無事、衣装も新調することになり、より気合が入ります。

気合は入るんだけど、身体はなかなかうまいコト動いてくれません。

なのに5、6人がいっぺんに「あがぁじゃ」「こがぁじゃ」と言うてくれて。

ちょい待って、そんな一度にできんし。

しかも「そこは一歩で」「いや二、三歩で」って全然違うこと言うたり。

まぁもう慣れっこじゃけど…。





で、7月26日の初上演なんですが、いまだにKY団長「岩戸をやる」と言い張っており。

だって夏祭りよ!?

大蛇のほうが絶対イイって…。

今は一生懸命、鈿女の練習中じゃけど、「八岐大蛇」ならスサノオじゃけんね。

全然キャラが違いますな。

おぃちゃんからは、

「内股でゲイっぽいスサノオになるんじゃないんか?」

なんてからかわれたけど(笑)

岩戸はどのみち、大朝競演でやりますんで…。






さてさて、日曜は朝早くから域の川掃除が始まります。

でも月一&花田植の撮影があるんで、そっち行ってきます。

あ、そいや戸河内の競演はどうなったんかの~。

普通に仕事だったけぇ行かれんかったんよね。

いつも言うけど、お休みが欲しいなぁ(笑)

龍山の、ふもと。

昨日は仕事から帰って、スーツに着替えて、宇品まで車をすっ飛ばして。

NPOの総会だったんじゃけど、その話を書く前に書きたい日記が

2週間分たまってるので、また今度にします…。

ということで今回は、改めて神楽についての思いを書いてみようかなと。








ボクにとって「神楽」とは??







趣味??

…違うな。

仕事??

…うん、近いかも(笑)






前は「神楽バカ」って呼ばれるのが、なんか褒め言葉だったけど、今はそうじゃないなぁと。

きっと卒業したんじゃね…。

こっちに引っ越してきた理由だって、きっと「神楽が好きだから」でいいはず。

でもまわりからよく「ホント神楽が好きなんですね~」って言われるけど、

素直に「うん」って言えないんよね。

「う~~~ん…。」なら言うけど(笑)

まぁ地域の方はボクがわざわざ世羅から神楽のために越してきたって思うておられるし、

ボクも飲み屋(クボタ含む)で初対面の人に

「まぁ早い話が神楽がしたくてこっちに越してきたんです。」

みたいな説明はするけど。






昔は、神楽団って神楽の好きな人ばっかりが集まってるんだと思ってた。

実際に団に入っても、世羅から通ってた頃はまだそう思ってた。

去年、引っ越してきていつの間にか思いが変わってた。

「あれ、ボク神楽好き…だよね…??」

みたいな。

みんなはどうか知らんけど、少なくとも今のボクが神楽をする理由は

「好きだから」

だけじゃないのは間違いないです。

別に誰から教えられたわけじゃないし、自然と悟ったと言うか。

神楽が好きでこっちに来たはずなのに、今はそうじゃなくなったなんて、

なんか皮肉な話じゃねぇ。







もちろん、かと言ってキライになったわけじゃないですよ。

ボクも含めたウチの団員だって、好きか嫌いかの二択やったら、

たぶん半分は好きって言うはず…。

神楽は好きじゃけど、好きじゃけぇやりよる。んじゃないってことかな。

ややこしいですが、この微妙なニュアンス、わかってもらえるかねぇ(笑)







ちょっとよくわからんかもですが、まぁ、こういう神楽団もあるってことで…。

正直、ウチの神楽団がいつまで続くかわからんけど、

単なる神楽バカじゃなくて、ここ、龍山の麓でしっかり「神楽」に向き合って、

これからも伝統を守っていければなぁと思います。

龍山の麓。

リニューアル。

このたび、「神楽バカのブログ」をリニューアルさせていただきました。

本当は「神楽のぶろぐ」で使ってる「ぶろぐん」にしたかったんだけど、面倒なことが判明して妥協…。

そうこうしてたら次から次へと仕事やイベントが始まってしまい、結局FC2で落ち着き。

ここも今からいろいろカスタマイズしていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

明日はNPOの総会で、仕事が終わってからプリンスホテルに行ってきます♪

プロフィール

上広屋

Author:上広屋
まわりから「神楽バカ」と呼ばれて20数年…。
ついに念願叶って神楽の里にお引越し。
「神楽」が当たり前すぎて日常に溶け込んでいる日々を過ごしています。

電光掲示板
次回の上演予定
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。